中古の医療機器の買取

中古の医療機器の買取について

中古医療機器の買取時の注意

医療機器を中古で販売するために買取を行う場合には注意が必要です。一般的な器具機械を扱う場合とは異なり、守らなければならないことがあります。医療機器は医療に供される場合にはいつでも品質が確保されていることが重要です。そのため、販売前に品質を確保するためにしなければならないことがあるか中古を販売しようとする業者から製造販売業者に確認することが義務付けられています。その結果として、有償で行わなければならない点検や交換を指示されることもあります。最悪の場合は、販売が許可されないこともあるので、買取は慎重に行う必要があります。

中古でも品質が確保される機器

医療機器は、医療現場に投入されるまでに有効性や安全性、品質が確保されていることを確認されます。使っている間に点検、調整、交換などが必要なものについては、保守点検が要求されています。そのため長い間使っていても品質が維持されています。買い替えや更新などで使わなくなったときでも中古として利用することができます。また医療機器のメーカーに当たる製造販売業者に対して中古の場合でも品質が確保できるように義務を課しています。そのため所有権が移譲するようなときには製造販売業者に連絡して必要な事項を確認する制度が確立しています。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 中古の医療機器の販売 All rights reserved